横濱コーポレーション株式会社
10:00~19:00
火曜日・水曜日
2019年02月01日
空室対策

築26年の物件を賃料6000円アップで成約!

神奈川県横浜市港北区のアパート

築24年 1K×8戸 最寄駅から徒歩12分

オーナー様の要望

減価償却と売却時のキャピタル目的で築26年の物件を購入しました。

比較的早いうちに売却という出口が念頭にありましたので、

賃料をあげてかつ素早く客付けをしてくれる会社を求めていた所、

物件を売って頂いた横濱コーポレーションさんの管理のが

強いという話を聞き、そのままお願い致しました。

対策

広告料2.5か月で賃料を3,000円上げての募集を致しました。

これは決してオーナー様の負担を単純に増やす対策ではありません。

現状広告料1か月、フリーレント1か月、初回保証料無料等、

トータル2.5か月分程のオーナー負担がある条件で募集をしました。

こういった築古の物件に関しては、細かい内容を色々つけるより

全てを広告料に転化し、仲介業者様を動かす方が効果があります。

また、広告料に転化するだけでなく、賃料を3,000円上げて募集を致しました。

エリアによっては、賃料が相場より高かったとしても、

広告料を積めば成約につながります。

対策の効果は…

管理委託契約をしたその週に1件申込。

その月にもう1件申込、物件購入から1カ月足らずで2部屋埋まり満室となりました!

尚且つ1部屋は3,000円、2部屋目は6,000円賃料を上げて成約致しました。

広告料を上乗せするにはリスクがありますが、

そういったリスク管理体制もとります。

例えば、短期解約のリスクは短期の違約金をつける事で回避し、

入居者様の属性のリスクは保証会社の選定により回避する等です。

ただ闇雲に客付けをするだけでなく、このようにリスク管理の

バランスも取れた物件管理を心がけております。




横濱コーポレーション株式会社

土地の仕入れ・ ファイナンス・設計・建設・賃貸募集・物件管理まで
ワンストップで行っております。

▼お気軽にお問合せくださいませ!!▼

お問い合わせ会員登録お部屋探し



応援して頂けますと励みになります。是非、クリックをお願いします!!
arrow_upward