横濱コーポレーション株式会社
10:00~19:00
火曜日・水曜日
2019年07月28日
スタッフブログ

エアコンの調子はどうですか?

こんにちは。賃貸管理部の加納です。

長く降り続いた雨もようやく止んで30℃を超える日がでてきましたね。

梅雨明けもそろそろ。。。(*^^*)

 

そんな気温が高くなったときに仲良くしておきたいのがエアコン!

今日は夏本番前に知っておきたいエアコンの上手な付き合い方をお伝えしていきます。

 

電源を入れたら変なにおい...どうやって消す??

エアコンのにおいの原因は主に3つ。

①エアコン内部の汚れ

②室外機の汚れ

③お部屋自体の空気の汚れ

 

単純にこの3つを取り除いてあげればにおいは軽減されます。

・・・が、なかなか大掛かりな作業。。。

気合を入れた日じゃないとやろうと思えませんよね。

 

今のこの変なにおいをとりあえず取り除きたい、

ただそれだけなんだ!!という方にお勧めな方法は・・・

 

 

方法① 30℃で暖房をいれる!

この夏の暑さに追い打ちをかけるやり方です。笑

冷房を入れると結露し、エアコン内部に水が溜まります。

それとホコリが融合することでカビが発生し、あの嫌な臭いの原因になるわけです。

それを、暖房で一気に乾かしてカビを殺してしまおう!というのがこのやり方です。

過去に私も試したことがありますが、

10分くらい稼働させるだけで割とすぐに嫌な臭いは無くなってくれます。

全てのカビがなくなるわけではないですが、

緊急の対処法としては有効かもしれません(*^^*);;

 

ただでさえ外は暑いので、この方法を試すときは窓を開けたりして

熱中症には注意して行ってくださいね!

 

方法② 一番低い温度で1時間ガンガンにかける!

なんと、逆パターンもあるようです。。。

先程カビの原因は冷房による結露と説明しましたが、

それを逆に利用し、大量に結露させてその水でエアコン内部の汚れを流してしまおう!

というのがこの方法です。

1時間かけて内部を「お掃除する」ので、臭いに対しての即効性はないのですが、

1度「お掃除」してしまえばある程度効果は持続するのでお勧めです。

 

1時間もガンガンにかけてしまうと室温が冷えすぎてしまうので、

電気代が少しもったいないですが窓を開けた状態で1時間ほど回してみてくださいね。

 

嫌なにおいが消えた!また臭くならないためには?

やっぱりお掃除が必要です。。。

エアコンメーカーさんなどでは

2週間に1度のフィルター清掃を推奨されているようです。

 

そんなのいやだ、やってられない!

という、私みたいなめんどくさがりさんにお勧めな方法は

 

外出などで冷房を切るときは1時間タイマーで送風をかけること

 

です!(*^^*)

エアコン内部の結露を風で飛ばし、乾燥させてあげることで

カビの発生を防ぐことができます!

送風機能は扇風機と同じ機能なので、さほど電気代もかかりません。

 

寝るときだけは送風にしておく、というのも

寝ている間にカビ対策が出来てお勧めです(*^^*)!

 

都度お掃除するに越したことはないのですが、

どうしても時間がなくてできない!

どうしてもやる気になれない!というときは

こんな方法も利用してみてはいかがでしょうか(*^^*)

 

 

arrow_upward