横濱コーポレーション株式会社
10:00~19:00
火曜日・水曜日
2018年12月15日
スタッフブログ

快適なお部屋づくり

みなさまこんにちわ♪

これから新生活に向けて、新しい住まいを探される方もたくさんいらっしゃると思います。
どの辺りに住もうか・・・どんな物件に住もうか・・・
考えるだけでワクワクしてきますね!

そして実際に物件を借りた後、つぎに考えることは、どのようなお部屋にするかだと思います。

今回はそんなお部屋づくりについて少しお話させていただきたいと思います♪

~お部屋のイメージを考える~

まずはじめにお部屋のイメージを考えます。

北欧風、モダン、ナチュラル、クラシック、アジアン…
などなどいろんなスタイルがありますが、
自分がどんな部屋にしたいのか?どんな部屋が理想なのか?

まずはイメージからつくっていきましょう!

~お部屋のカラーを考える~

次にお部屋のベースカラー・アソートカラー・アクセントカラーを考えます。

部屋のカラーを決めるにあたり、大きな面から色を決めていくと、まとまりのある素敵な空間になります。

ベースカラーはその名の通りベースとなるカラーで、壁や色の全体の大きな面を占めるものの色となります。
ベースカラーは明るい色味の方がお部屋が広く見えやすいです。

つぎにアソートカラーを考えます。
カーテンやソファーなど家具などの次に大きな割合を占める色のことです。
この色味によってお部屋のイメージがガラっと変わります。

最後にアクセントカラーです。
ソファーに置くクッションや、お花やグリーンなどで部屋にアクセントをつけていきます。
好きな色だし、使ってみたいけど、全体に使うには派手すぎる・・・という色味はアクセントで使うとアクセントもついておしゃれな雰囲気になると思います♪

~動線を考える~

部屋の中を快適な空間にするには、人が動けるスペースを考えなくてはなりません。

モデルルームなどを見に行くととてもおしゃれで素敵ですが、いざ同じように配置してみると、移動しづらかったり、生活には適していないことが多いです…
モデルルームでは素敵なインテリアを魅せることはしていますが、実際の生活することは考えられていないからです。

そのため、家具のレイアウトにはひとの動き(動線)を考えて、配置します。

人が2人すれ違えるか?椅子を引いたらスペースがあるか?等も考慮し、スペースを確保するために不要な家具は置かないよう心がけましょう♪


~抜ける空間をつくる~

部屋に入った時にすぐソファーや家具が視界に入ったり、
ソファーに座った時に目の前に壁があったりすると、とても圧迫感を感じます。

反対に目線に入るところが抜けていると、部屋がとても広く見えます。

家具を低い家具で揃えたり、背の高い家具などは部屋の隅や窓際に置けば、圧迫感もなくなり、空間を広く感じることができます。

居心地の良いすっきりとしたお部屋の印象にするために抜ける空間づくりを考えましょう♪




これから新しい年がはじまり、新生活もはじまると思いますので、素敵なお部屋づくりの参考にしてみてくださいね(*^^*)

私も年末の大掃除でまず断捨離からはじめようとおもいます!(笑)




横濱コーポレーション株式会社

土地の仕入れ・ ファイナンス・設計・建設・賃貸募集・物件管理まで
ワンストップで行っております。

▼お気軽にお問合せくださいませ!!▼

お問い合わせ会員登録お部屋探し



応援して頂けますと励みになります。是非、クリックをお願いします!!
arrow_upward