横濱コーポレーション株式会社
10:00~19:00
火曜日・水曜日
2019年02月11日
スタッフブログ

不動産投資と士業

~初めての不動産投資。専門家に相談するとしたら~

あなたが相談するのは司法書士? 土地家屋調査士? 税理士?

不動産と専門士業

売買営業部の山口です。

今日は不動産投資と士業というテーマで書いてみたいと思います。

不動産取引ではたくさんの士業の方が関わります。

●取引前の土地の合筆、分筆、建物の表題などの表示登記・・・土地家屋調査士さん

●取引時(特に決済時)の立会、所有権や抵当権の権利登記・・・司法書士さん

●取引後の運用で、税金関係の申告・・・税理士さん

 

法人を設立される方は、取引前にも司法書士さんや税理士さんと関わることがあるかもしれません。

実は不動産投資に関わりが深い・・・行政書士

十分に活用されている方が少ない印象がありますが、実は行政書士も不動産投資に関わりの深い士業の一つです。

 

●権利義務に関する書類の作成、相談業務※

各種契約書(売買・貸借ほか)

法人設立

内容証明

 

●事実証明に関する書類の作成、相談業務※

現地調査に基づく各種図面類(位置図、案内図、現況測量図等)

会計帳簿、貸借対照表、損益計算書

 

●官公庁に提出する書類の作成とその代理、相談業務※

宅地建物取引業、建設業、金融商品取引業

 

※他の法律において制限されているものを除く

 

他にも

開発・建設許可、農地転用、民泊業許可、各種営業許可など。

 

「不動産調査」を看板の一部に掲げてる事務所もあるようです。

 

オーナー様や、入居者様の中にも海外の方が増えていますので、入管業務を扱っている行政書士さんが身近なお客様も多いかもしれません。

閑話休題

●相続関連業務を専門にされている行政書士さんに、クライアントに投資用物件を紹介したという話を聞いたことがあります。相続税対策でしょうか。

●法人設立と関連して、創業融資に強い行政書士さんが、投資家の不動産購入資金を斡旋することもあるようです。事業計画書の作成が腕の見せ所だそうです。

専門家に相談するとしたら?

身近な相談先の一つに行政書士という選択肢もあるかもしれません。

 

弊社のスタッフもご相談に乗ります!

 

販売課長 仁科

販売課長 進藤

宅地建物取引士 鈴木

 

よろしくお願いします!

subdirectory_arrow_right

関連した記事を読む

arrow_upward